いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
めんどくさいカラダ
昨日、小さい頃の画像をUPしたことで・・・



1251ハイタ


なにやらいぶきが、落ち込んでいるような・・・




1252ハイタ

「別に、そういうわけじゃないんですけどね。
年とったもんだと、実感してるんですよ」

なるほどね~。
いぶきもたまには、そんなことを考えたりするのね。




1253ハイタ

「で、今日の本題はなんですか? その話、おもしろいですか?」

う、うぅ、おもしろいかどうかは約束できない汗(だらだら)

先日も歯がイタイ、という
いたって私事の、ほとんど痛くてグチってるって感じの
記事を書いたばかりですが
進展があったので、さらにグチります。
いえ、ご報告、申し上げます。

「先日、神経を抜いた歯の痛みはどうですか」
「すごく痛いです。痛くてかたいものが食べれないくらい痛いです」
と、いう会話からはじまった先日の歯医者さん。
痛みの原因がさだかでない
痛みが治まる様子が見られない
歯医者さんも困り果てている様子です、ということは
先日の記事で書きました。

「一年に一人か二人、いるんですよね、こういう人」
「え?」
「触るところすべてに反応が出てしまう人」
「はぁ・・・」
「以前は外国の人でそういう人がいたね」
「・・・」
言うまでもなく、私は生粋のジャパニーズです。

この後、歯医者さんから
糖尿はないか、ケガが治りにくいとかはないか
特別なアレルギーがないか、等など
書ききれないほど、質問攻めに合い
結局のところ、歯医者さんの結論としては
免疫力とか、抵抗力なんかが
著しく低下している状態にあるか
体質的にそういう弱さを持っている可能性が強い、と。
そのために、本当なら
自然に備わっている治癒力が発揮されて
治療した部分の傷が癒えて
2、3日で消えるはずの痛みが
何ヶ月も続いている、と。

「で、どうしたらいいでしょうかjumee☆faceA76
「詰めてる薬を替えてみるから、それで様子見るしかないねぇ」

どこまで、めんどくさいカラダなんでしょう・・・
ちょっとショックを受けて帰ってきたこの日。
物は考えようだぁ!
なんて、おもしろいカラダなんだろ、と
思ってみるのも悪くない、と思った私。
というか、そう思わなきゃ、こんなカラダと
付き合ってられませんjumee☆faceA106

あんまり改善が見られないようなら
大学病院の口腔外科に転院しなきゃなぁ・・・と
手間もお金もかかるカラダですが
これからもよろしく、自分四葉のクローバー
がんばれよ、自分四葉のクローバー



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 犬ブログへ


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。