いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
夫にまつわるハ・ナ・シ
200807121夫にまつわる


夫に「撮って撮って~」 と言われて
撮った写真です。











200807122夫にまつわる


夫にひっくり返されて
いぶきの頭にシワが寄っているのが
超ウケる、とひとりで笑っている男が
わが夫とは・・・。












200807123夫にまつわる


パシャリしながら・・・
あぁ、情けない。
この男と私は結婚したのか、と。
きっと結婚した頃
私は意識が朦朧としていて
判断能力が著しく低下していたのだと思います。
母にサトイモみたいと言われた夫の顔は
決してハンサムではないし
性格も超マイペースで協調性に乏しく
計画的でもないので
まかせていると、毎日だーらだらする羽目になります。
自分で映画を観たいと言い出したのに
30分も見ていると
うとうとし始め
一緒に観ている私に
「この人誰?」
「今、どうなってるの?」 と
解説を求めてきます。
私「自分で見とけや~!」 です。
結局、落ち着いて映画を観ることができず
二度と夫とは観るまい、と思うのに
「今度は大丈夫! これなら面白ろそう!」 と
夫がチョイスしてきた映画で
三度と言わず、三十度くらい同じ目に合っている私。
我ながら、お馬鹿です。

そんな夫ですが
いぶログに関しては
ちょっとお世話になっています。
私、言葉の間違いとか
漢字の間違いがとっても多くて
自分でもがっかりするくらいなのですが
UPされた記事を夫が見て
「また、まちがってたよ、至上じゃなくて史上でしょ」 とか
「よいしょよいしょって何? 要所要所でしょ」 とか
例を挙げたら私の国語能力がいかに低レベルかを
証明するに十分な量、これまで夫に指摘されてきました。

すみません、今回とっても長いですが
もうひとつだけ。
その夫にまつわる話で、先日また
わぉ! と思うことがありました。
ファミレスでAランチとBランチがあって
夫はAランチを注文したのに
運ばれたきた料理はAランチではなく
Bランチだったのです。
私はとっさにウェイトレスのお姉さんに
「?」 な顔をして
あの~と言いかけたのですが
夫の顔を見ると
言うな、言うな、と首を振っています。
ウェイトレスさんが去ったあと
「なんで? 違うやつでしょ、これ」 と言うと
「いい。AとBと迷ったし、これ食べる」 と言う夫に
「でも、結局Aが食べたかったんでしょ?」 とさらに詰め寄ると
「だって、これ。違いますって言ったら
捨てられちゃうんだよ。そんなのもったいないじゃん」 と一言。
なるほど、下げられた後のAランチの心配をしていたなんて
言われるまでまったく気づきませんでした。
確かに言われてみると
間違えられたAランチは捨てられてしまうかも、と思うと
Bランチをそれなりにおいしそうに食べている夫が
なんだかとってもエコな人に見えました。
















200807124夫にまつわる

「今日のいぶログ、長くですいません」

ほんとすいません。
最初に夫のことをコテンパンに書いたので
一応、最後のはフォローのつもりですjumee☆faceA106













200807125夫にまつわる


こんな夫ですが
いぶログに遊びに来てくれる皆さん。
嫌いにならないでやってくださいね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。