いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
部下
私 「いぶきにとって、私って何かなぁ。
   実家ではお姉ちゃんだったから、やっぱり今もそんな感じ?
   それとも、ママに昇格したかなぁ」

夫 「どっちでもないと思うよ」

私 「どっちでもない?! じゃあなに?」

夫 「出来のわるい子ども」

先日行われたいぶき家の会話です。
くやしいけど・・・当たってるかも。
いぶき、私とふたりだと
やたら威嚇して吠えるときがあるし
夫がいたら、それなりに落ち着いてるくせに。
なんとなく、守ろうとしてくれている気がしないでもなかったり。












200808131部下


だったら、出来の悪い子どものために
ずっとずっと元気で
そばで見守っていてね、という気持ちと・・・














200808132部下


いぶきが肩の力を抜けるように
もう少し、私がしっかりしなきゃなって思ったり。

そんなことを考えました。

そんないぶき家ですが
ちょっとした変化があったんです。













20808133部下


いぶきは興味なさそうですが
夫に部下がつきました。
カブじゃありませんよ。
部下くんです。
カブはお家に持って帰れるけど
部下くんは持って帰ることができません。
それにカブは、うたた寝なんかしないし・・・。
そうなんです、この部下くん。
初日からうたた寝するような
なかなか肝っ玉のすわった
手ごわそうな方でして
「先が思いやられる」 と
ポジティブな夫が
めずらしくグチをこぼし・・・
















200808134部下


WコンソメパンチBIGをお買い上げしてきました。
コンソメパンチでも
Wコンソメパンチでもなく
WコンソメパンチBIGです。
痛風のカラダに鞭打ちながら
とうとうひとりで完食してしまい
「何事も勉強だ」 と
それなりにスッキリした顔で
言っておりました。

部下くんを育てながら
自分も成長していくんだ、みたいなことを
思っていたんだと思います。
たぶん・・・。














200808135部下

「たぶん、ですね」

それでも家に帰れば
いぶき&私の
うたた寝なんて朝飯前の
最強ゆるゆるコンビがいて
ある程度の免疫はあるはずだし
それなりに社会にもまれてきた30才。
きっと、夫なりのやり方で
乗り越えていってくれることと信じています。

この言葉は
詩人の高村光太郎だったかな。
「私の前に道はない。私の後に道はできる」 を
夫にささげて
今日のいぶログ、おしまいです。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。