いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
時間が足りない
今週に入ってから
何かとバタバタしてしまっています。
「忙しい」 は心を亡くすと書けてしまうので
「時間が足りない」 という
タイトルにしてみました。
意味はというと、ほとんと変わりないのですが
とりあえず、心は亡くしてません(苦笑)
そんな悪あがき~な私は
どんなにバタバタしてしまっても
「多忙」 とはやっぱり書きたくない。
なんか、書いているだけでも
寂しくなってしまうので
「すっごくバタバタしちゃってます」 と
言おうと思います(笑)

















201011171時間が足りない


ちょっと前に買った
いぶきの新しいクッションです。















201011172時間が足りない


かわいいのは見た目だけじゃない。
ついでにお値段もかわいいという嬉しさです。



















201011173時間が足りない


ちょっと大き目なので
いぶきがどう出るか
興味津々だったのですが・・・
















201011174時間が足りない


さっそく枕~(笑)

週末の母来訪に向けて
母の行きたいところをリサーチしたり
お店を予約したり
いつもよりちょっと頑張ってお掃除したり
それに加えて、夫の弟くんの
結婚祝いを探したり
クリーニング屋さんから
「汗染みがとれませんでした」 と言われた
夫のスーツを、あれこれ調べて
なんとか自力で取ったり(笑)
なんだか、自分のためにも
いぶきのためにも
ぜんぜん時間が使えないなぁと思っていたら
昨日、いぶきがベッドの上で粗相をしてしまい
その後すぐ、フローリングの上でも粗相。
結局、後始末とお掃除、それに洗濯と
2時間近く時間を使うことになりました。

いぶきははじめ、申し訳なさそうにしていたけれど
いちいち私が話しかけるので
私は怒っていない、ということが伝わったらしく
ちょっと離れた汚れていないクッションのところから
まどろみながら
いそいそと動き回る私のことを見つめていました。

そんないぶきを見ていたら
ちょっと寂しいことを思い出しました。




















201011175時間が足りない


私がまだ、結婚していなかった時のこと。
あるブリーダーさんとお知り合いになり
なぜだか目をかけていただいた私は
ブリーダーにならないかと
誘っていただいたことがありました。
そのとき私は働きながら
学校に通っているところで
そんな状態では
行き届いたケアはとてもできないだろう、と
辞退させていただいたのですが
そのときにブリーダーさんに言われた
「最後は自分よ。犬のことは二の次でいいの」

ブリーダーさんが言われたその言葉。
ブリーダー業に二の足を踏む私の背中を
押すつもりでおっしゃったのか
もっと別の意味があったのか
今となっては分かりませんが
なんとも言えない
寂しい気持ちになった言葉でした。

「時間がない」 と今日のタイトルをつけた私。
「自分のために時間が使えない」 と
確かに言ってしまった私。
けれどよくよく考えてみれば
「自分」 と「誰か(他者)」 の
境界線なんて
そんなにはっきりあるのだろうか、とも
思うのです。
私は母に有意義に愛知での時間を過ごしてほしくて
今、時間を使っているのだし
それは私の願いです。
弟くんの結婚のお祝いも
気持ちを伝えるものであって
贈りたいから贈るのです。
そして夫のスーツも
汗染みが取れた瞬間
私は確かにやったぁ! と思い
きっと夫が喜んでくれるだろうと
にんまりしたのでした。

めぐりめぐって
誰かのために使った時間は
きっと自分に戻ってくる。
時間だけじゃなく
まごころも真摯であろうとすることも
誰かとつながっている限り
私だけのものじゃない
誰かのものだけじゃない
どこかでつながっていて
行ったり来たりしながら
優しさは循環していくものじゃないかと
思っています。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ





スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。