いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
カラダ年齢
先日、お出かけしてきた公園で
とある実験を。











200805291カラダ年齢

「実験?」

果たして、30夫は
逆上がりができるのかどうか?!

結果は・・・











200805292カラダ年齢


ぷらんぷら~ん。












200805293カラダ年齢


ぷらんぷらら~ん。

自分でも、苦笑い。
前周りはできたものの
結局、逆上がりはできませんでした。










200805284カラダ年齢

「夫、ドンマ~イ」

そして、夫のドンマイはこれだけにあきたらず
先日、会社の健康診断で
「痛風」 と診断されました。
さっそく、内科にかかって
現在、食事療法を実践中です。

1ヵ月後、あらためて検査をして
数値が変わらないようなら
投薬がはじまる見通し。

これで、とりあえず病気じゃないのは
いぶきだけになりました。
そんないぶきもおじぃだし
いつ、どんなことがあるとも限りません。

不安だけど
ますます栄養バランスを考えたり
できることをやっていくしかないですよね。











200805294カラダ年齢

「痛風?」

それにしても、痛風って
もっと年齢の上の方がなると思っていたのですが
今は10代、20代で発症する方もめずらしくないそうです。
食生活の欧米化や、ストレス、早食い、遺伝
原因はあれこれ考えられますが
とりあえず、私ができることは
栄養バランスを考えた献立を考えることくらいですから
さっそく図書館で、痛風のためのレシピ本を
入手してきました。
図書館のPCで書物検察をしていて
痛風関連の本が貸し出し中になっていると
あぁ、お仲間さんだぁ
一緒にがんばりましょうね~と思ったり。

ついでにダイエット本もゲットしてきたので
合わせて私の減量大作戦も
続行していこうと思っています。

とりあえず、1ヶ月後を目指して
いぶき家の面々
がんばりま~す!







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

私事ですが、今の病院にかかってから半年が経ったので
来月、血液検査をすることになりました。
血管が細い私は
注射の針がなかなか入らなくて
看護士さんが悪戦苦闘するのは目に見えています。
そして、イタイ。
しまいには、手の甲から
点滴したこともある私は
今から血液検査を思うと憂鬱です。



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
逆上がりかぁ。。。私も出来なくなっちゃったかも。
出来てたんだから出来る、と思ってしまいますね!
少し通って練習してたら出来るようになるのかしら。。。
私も血管細いから、血液とるの大変っ!
入院中なんて、針刺して、腕をしぼられたっ!
そんなとり方あるのかっ!って感じ。。。
旦那さんもお大事に、とお伝えくださいな♪
2008/05/29(木) 17:43:36 | URL | MIO #-[ 編集]
MIOさんへ
コメントありがとうございます!

逆上がり、私はすでに
中学生の頃にはできなくなりました(苦笑)
運動神経のピークは小学生の頃(笑)
夫は、前周りだけで
頭がクラクラするって言ってましたよ。
サボってるジョギングを再開して
体力をつけてもらわないと
いぶき家の行く末にかかわります(笑)

腕をしぼられるなんて
想像しただけでコワイ、痛そう・・・
私の手の甲も、人に話すとびっくりされるのですが
MIOさんの腕をしぼるの方が
ずっと大変ですね。
注射、一瞬で終わるように
誰かえらい人が画期的な方法を
考えてくれたらいいのに~と思います。

夫への伝言、確かにうけたまわりました(笑)
やさしいお言葉を、どうもありがとうございます。
当分は暴食はひかえてもらって
私の精進料理でガマンしてもらいます(笑)
2008/05/29(木) 18:11:20 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
逆上がり・・・。
小学生のとき、夜の公園で特訓をされました。(鬼母に・・・。)

通風・・・。
すごく痛いそうですよ。
いたわってあげてね♡

採血・・・。
sakuも、血管細いです。
入院した時は、看護婦さん5人がかりでできなくて、最後に婦長さんが(イライラしながら来て)怖い顔で熱い濡れタオルをsakuの手にあてて、バンバンたたいたあげく、最後には足の甲に刺されました!!!
2008/05/29(木) 19:33:31 | URL | saku #-[ 編集]
逆上がり、どぉ~だろ。。。出来るのかなぁ?!
昔は余裕だったのに、出来なかったらショックなのでトライはやめておきます。(笑)
旦那さま、通風ですか。
へぇ~、10代、20代もなるんですねっ。
まめのパパも通風で苦しんでましたよ!!!
一時は歩けないほどでした。
日々の努力が大事です。
食事療法で治るといいですね。お大事に~!!

私も血管細くて、痛いタイプです。。。
頑張れ、いぶねぇちゃんに旦那さま♪(笑)
2008/05/29(木) 19:38:59 | URL | まめ #-[ 編集]
sakuさんへ
夜の公園で逆上がり・・・
すごいですね、お母様。
その場に居合わせたら、ちょっとコワイかも(笑)

痛風、幸いなことに?(笑)
まだ、痛みはないんですよ。
自覚症状なしで、数値だけで
「痛風」と診断された運のいい夫です(笑)

足の甲ですか?
すごい、はじめてききました。
私の手の甲なんて
ぜんぜん、たいしたことないですね。
なんだか、頑張るぞ! って気になりました。
ありがとうございます。
私なんて、まだまだ~と
採血、がんばってきたいと思います!
2008/05/29(木) 21:13:57 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
まめさんへ
お父様、痛風だったんですか?
日々の努力が大切・・・
やっぱりそうですよね。
まめさんのコメント、夫に読ませて
「そういうわけで、夜のお菓子は禁止」 と
堂々と宣言したいと思います(笑)

まめさんも、血管細いんですね。
痛いですよね、注射。
そして、コワイ(笑)
でも先生にも
「どうせコワイなら、さっさとやっちゃお~」 と
言われているので
すでに私の中でカウントダウンがはじまっています(笑)

コワイけど、頑張ってきま~す(笑)

2008/05/29(木) 21:17:24 | URL | いぶねぇ #-[ 編集]
夫さん、30になって「さー頑張ろう」ってときに痛風って・・・
私も痛風はオジサン病だと思ってましたので、同じ歳の私としては何だかショックですぅ(大泣)

痛風って「贅沢病」では・・・?
食生活が充実しているとか?

私自身は全く病気知らずでして、点滴もしたこともないんです。

いぶさんだけでも元気でいぶき家を支えていただきましょう!
2008/05/29(木) 22:41:22 | URL | ゴンねぇ #-[ 編集]
ご主人、通風ですか・・・
我が家の主人もいつも言われていましたよ。
1度、痛みが出た事があってお薬飲んだ経験あり。
確か、きのこ類がダメだったような。。。
どうぞお大事にしてくださいね。
ままさんも病院なんですね。
ババも血管細くていつも苦労して(させて?)います。
かかりつけの病院で採血する時言ってるのが
「注射のエキスパート呼んでください」
それで本当に来るの?と聞いたら
一応上手な人を連れてきてくれるそうです。
私は注射が大の苦手なので、想像するだけで痛い・・・
いつも励ましのコメントいただいてありがとうございます。
なかなか余裕がなくて、お礼に伺えず失礼しました。
まだ当分は様子を見る事になりそうですが
少しづつのんびりと過ごしていきたいと思います。
焦ってもしょうがないですものね。。。
蘭はいつも通り食欲旺盛で元気なので
それだけでも嬉しいです。。。
2008/05/29(木) 23:04:26 | URL | 蘭ママ #qOwEm20U[ 編集]
私もダメです~
子供の頃,関節リュウマチのではなかろうか?という症状があって,
散々血液検査や注射をしたせいか,血管が出にくくて,私も手の甲です。
痛いんですよね…,痛いのがわかりきっているので,構えてしまい,
採血だったりすると,血液が注射器に入って行く様子見ているだけで貧血です・・・
いい年して,泣きそうになります。。。
そうか~,病院か…,がんばれ~! いぶきまま!
2008/05/29(木) 23:41:54 | URL | ユミグ~ #-[ 編集]
ゴンねぇさんへ
ほんと、いぶきに元気に秘訣を
聞きたいくらいです(笑)
たぶん「忍耐が足りない」 とか
嫌味を言われそうですが(笑)

私も痛風は豪華なものを食べている人がなるものだって
思っていたのですが
病院でもらったパンフレットには
痛風の原因の7分の6は
肝機能の低下なんかで
体内の尿酸をカラダから排出できずに
起きるそうなんです。
だから、食べ物を気をつけても
7分の1・・・
それでも、とりあえず
「痛風」 と診断されてからは
「痛風食」(笑) を食べてもらっていますが
こっそりお菓子とか食べるので
お前は子供か? と言いたくなります。
ちなみに昨日は
「いぶきだって、お腹痛かったとき
1日半も絶食したんだから」 と
説教してやりましたよ。
夜遅くに、甘いお菓子を食べようとしていたため(笑)

へたすると、いぶきより
手間がかかる夫で困ったものです(苦笑)

ゴンねぇんの病気知らずが
いぶき家にも伝染しないかな~(笑)
2008/05/30(金) 12:21:29 | URL | いぶねぇ #-[ 編集]
蘭ママさんへ
蘭ちゃんの様子が聞けて
とってもうれしいです。
いぶきと同い年の蘭ちゃんだから
なんだか自分のことみたいに
気が気じゃなくて・・・
そのくせ何のお役にも立てず
申し訳なく思っています。

少しずつ、のんびりと・・・
そうですね、蘭ママさんのおっしゃるように
悪いところはきっと
毎日の積み重ねの中で
ゆっくり少しずつよくなっていくと思いますので
少しずつ、のんびりと
気持ちの面でもいられたらいいですね。
いぶきといつも祈ってますから
何かできることがあったら
いつでも何でも、おっしゃってくださいね。

ご主人様も痛風だったんですね。
男性の方に割合多いみたいですね。
今、痛風について勉強中なので
きのこ類がだめ・・・メモメモさせていただきました。
貴重な情報をありがとうございます!

ババ様も血管が細い・・・
もう、自分のことのように
読ませていただきました。
私もお願いしてみようかな。
「エキスパートの方で」 と(笑)
2008/05/30(金) 12:29:59 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
ユミグ~さんへ
わかります~。
そうですよね、痛いのわかってるから
以前は消毒液のにおいでクラクラしてましたが
今は採血をすると聞かされただけで
クラクラしています(苦笑)

でも、ユミグ~さんも
手の甲ってうかがって
私だけじゃなかったのね~と
勇気づけられました!
来月は、気合入れて
「じゃんじゃん、もってけどろぼ~」 な勢いで
採血に挑みたいと思います(笑)
2008/05/30(金) 12:32:37 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。