いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
歯痛
「うぅ~、痛い」
歯痛に苦しんでいるのは、いぶきではなく私です。
ならばさっさと、歯医者さんへ行けばいいのに・・・と
お思いの方もいらっしゃるでしょうが・・・

怖いのです・・・あの匂いと音。
子供の頃、無理やり押さえつけられて打った麻酔の注射の痛かったこと
それに、数年前に通院していた歯医者さんでの出来事。

その日は、歯科衛生士さんがつかなくて
先生ひとりで治療されていました。
しばらく歯を削ると
「口をゆすいで下さい」 と言われたのですが
本来なら、歯科衛生士さんか、助手さんが吸引してくれるはずの
削った歯の残骸が口の中にたくさん散らばっている状態で
口をゆすごうとすると、どうしてもコップの中に、その残骸が移ってしまって
私は仕方なく、ゆすぎ終わった後もコップの中に少量残っていた水を
口をゆすぐところへ流しました。

するとすかさず、先生の声。
「水は、捨てないで下さい!」
かなり厳しい、冷たい声でした。
別に水を粗末に扱ったつもりはなかったのですが
先生にはそう映ったのかもしれません。

それでもコップに残された水の中には
歯の残骸がいっぱい残っていて
水自体、ほとんど残っていない状態だったので
「そんな風に言わなくても・・・」 と私が思ったのは事実で
そしてそれを、まだ若くて頼りなかった私は、先生へ伝えることもできずに
再び、歯を削られるままになっていたわけです。

それから私は、元々怖かった歯医者さんが
ますます怖くなってしまって、すっかり萎縮してしまうようになりました。

あれから早、数年・・・
また歯が痛くなってきてしまいました。

そして厄介なことに、私は顎関節症というあごの病気まで持っています。
「行かなくちゃ、行かなくちゃ」 と思いながら
勇気がなくて鎮痛剤でごまかしている毎日です。

「うぅ~、でも行かなくちゃ~」
日増しに痛みも切羽詰ってきているし
11月を目標に、なんとか頑張って行ってみようと思います。

ところでいぶきは・・・
私が起きると、いつも一緒に起きてくるのですが
人間のペースに合わせるのって、けっこう疲れもたまるらしく
たまにひとりで、こっそり寝室に侵入して
お昼寝を決行していたりします。

こんな風に・・・





ベッドで

ベッドが毛だらけ、よだれまるけです。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
歯医者大好き?
私も顎関節症で、一時愛知歯科大学にも、
通って治療していました。
お陰で今は症状は安定していますが、
大きな口はあけません。
大好きなお寿司も食べるのが、ちょっと大変です。
いぶきママさんは、歯医者さんが苦手なんですね。
ばあやは実は平気なんです。
毎月歯石を取りに行っていますよ。
なのでついでに、歯の状態も
チェックしてもらえるし、
毎月なので、痛くないです。
最近歯医者さんはたくさんあるので、
優しそうな先生を、見つけられるといいですね。
痛い歯は絶対に、よくはならないから、
清水の舞台から飛び降りた気持ちで(古…)
からだの力を抜いて行ってね。

そうそう、瀬戸内寂聴さん、ご主人と一緒ですか。いいな~
ばあやはひとりだよ…
最近人様の役に立つような事をしてなかった、
ばあやなので、お役にたてて、うれしいな。




2007/10/31(水) 21:25:45 | URL | ローリーばあや #-[ 編集]
ローリーばあやさん、尊敬します!
歯医者さんが苦手じゃないなんて
ローリーばあやさん、尊敬してしまいます!
私の場合、行ってしまえば後は座ってるだけなので
耐えれるのですが、行くまでの決心が長くって・・・
顎関節症も患われておられたんですね。
口が開けずらかったり、痛みがあったり
これも厄介なものですね。
病院によって、あんまり大きく開けない方がいいと言われるところと
どんどん開けて、関節を鍛えろ、みたいに言われるところとあるので
混乱してしまいます。

ローリーばあやさんは、瀬戸内寂聴さんの講演会
名古屋市公会堂とウェスティンナゴヤキャッスル
どちらに行かれるのでしょうか。
同じ日なら、もしかしてお会いできるかもしれないな、と
講演会とは別のわくわくを感じている私です。
2007/11/01(木) 11:39:13 | URL | tommie.k #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。