いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マウンティング
マウンティングとは
自分が上ということを誇示するときや、性行為のとき
また異常に興奮したときなどにする行動で
犬が後方から、もう一匹の犬の背中に覆いかぶさること。
馬乗りともいいます。

そんなわけで



















200810174マウンティング


男前ハンター
アレックスくんの標的は

















200810171マウンティング


もちろんいぶきです汗;












200810172マウンティング


ドッグランにいた時間の
少なくとも半分は
乗られていたと思います汗;






















200810173マウンティング


でも、そんなにイヤそうじゃないいぶき。


















200810175マウンティング


こっちでも乗られ

















200810176マウンティング


あっちでも乗られ



















200810177マウンティング


がっちりはがいじめにされていました汗;






















200810178マウンティング


いいことなのか
悪いことなのか
いぶきは一度も怒ることなく
本当にされるがまま。



















200810179マウンティング


たまに自分も乗ろうと試みて
アレックスくんに怒られていました汗;






















2008101710マウンティング


なんだかんだで仲のいい二人。

帰り際
二人を離すのに
私と夫、ドッグランの担当者のお父さんと
3人がかりでした。
「もう君たちは~」 と
あきれられながら、別れてきました。

















2008101711マウンティング


アレックス~。
また一緒に遊ぼうね。
でもお願い、いぶきはもう10才だから
今度はもう少しお手柔らかにお願いします。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
昨日の記事を読んで
なんて微笑ましい♪
カップルみたい♪(男同士だけど。笑)
と思ったら、
アレックス君、
いぶき君に恋してたんですね。
マウントされても怒らないなんて
いぶき君優しいな~。
2008/10/17(金) 11:50:12 | URL | ファボリまま #-[ 編集]
ファボリままさんへ
おぉ~!恋!(笑)
私は「おいおい、いぶきなめられっぱなしだよー」 とか
思っていたのですが
そうか!恋なら仕方ないですね(笑)

マウントされて怒らないって
やっぱりめずらしいですか。
いぶきが乗ろうとすると怒られていたので
そうかなぁとはうすうす思ったのですが
いぶきは弱いのか優しいのか
一度も怒っていませんでした。
むしろかまってもらえて
うれしそうにしていたくらい(笑)
でもいぶきは
野生では生きていけないだろうなぁって
一番に餓死しそうだよ、と
思いました(笑)
2008/10/17(金) 15:24:44 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
いぶきちゃんは優しいんですね。
うちのジュジュならきっと
ガルガルしちゃいそうです。
誰とでも一緒に遊べそうで羨ましい。
ジュディはオカマちゃんなら
喧嘩にならないんですが
大型犬の男の子同士は…。
いぶきちゃんと遊びたいジュディです。
2008/10/17(金) 18:45:22 | URL | テディジュジュママ #-[ 編集]
いぶさん、乗ったら怒られたの~?
うーん・・・いぶさんの方がお兄さんなのに・・・。

でもゴンも大好きなナナちゃんに乗られても怒りませんでした。年下やけどお互いがそれでいいならいいんでしょう。ゴンがタイガ君に乗ろうとしたら、私たちが止めました。やっぱりタイガ君のほうがお兄さんやから。

でも楽しそうやし、良かったです。
本当に「あはははー♪」って声が聞こえてきます。
2008/10/18(土) 00:57:36 | URL | ゴンねぇ #-[ 編集]
こんばんわ♪
お見舞いありがとーー!!

ところで、
いぶ君はaliceが知っているラブの中で一番、やさしい子ですよ。。
ノーブルですよ。。。ブラボーですよ。。
すでに、、ワンを卒業して、人の域にたっしているような気がしますよ。。

わびさびってか。。。ホント
涙がでるくらい、優しい子ですね。。
どうやって育てたら、そんな子になるんでしょーーね。。

うちのラブちんは年上ですが、、
是非、BFになってほしいな。。
きっとすっごく合うとおもうな。。。
うんうん。
2008/10/18(土) 01:17:40 | URL | alice #/VScFFd2[ 編集]
ドイツからはじめまして!
老犬で検索していて、遊びにきました。うちにも共に10歳のわん達がいます。これから一緒に過ごせる日々がとても貴重に思えてきました。
ところで事件としての日記を読み、びっくりしています。本当に大変だったんですね。ドイツでは犬に保険をかけている人が多いです。健康保険ではなく障害保険です。自分の犬が万が一人を傷つけたり、物を壊したり他の場合の保険です。日本にもそういう保険があるのなら、安心料としてお勧めします。けれど、納得のいかない ぬれぎぬ の場合はたとえ保険でも支払いたくないでしょうが・・・・
私のプログのジャンルは色々ですが、もしよかったら遊びに来てください。
http://plaza.rakuten.co.jp/yukifuji3776/
2008/10/18(土) 06:36:17 | URL | もに香 #-[ 編集]
お~~!
いぶちゃんは、シンからやさしいのね。
サクラに爪の垢を煎じて飲ませたいので、至急送ってください(笑)

ウチは、例のふたりがカワリバンコに、自分の優位を示そうと。マウンティングしようと争っています。(お互い力が互角なので、結局何事も起きませんが・・・。)
2008/10/18(土) 22:50:28 | URL | saku #-[ 編集]
テディジュジュママさんへ
大型犬同士だと
お互いに力が強いので
見守る方もなんだかハラハラしてしまうことってありますよね。
私も本当はこの日
とってもハラハラしていて
いぶきの方がよっぽど
肝がすわってるというか
何もこわがってないというか(笑)
たぶんいぶきはこんな風に
気が弱いなぁと
気持ちが優しいなぁと
両方のことを思われながら
これからもたまに仲良くなれそうな
お友達に出会っていけるような気がしています。

ジュディくんと一緒にいつかどこかで
遊べたらいいなぁって思います。
そしてたぶん、いぶきがジュディくんの
弟分になると思います(笑)
2008/10/19(日) 11:43:36 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
ゴンねぇさんへ
ゴンちゃんも乗られても大丈夫なときが
あるんですねー。
やっぱり10才にもなると
たいていのことはゆるせるような
おおらかさみたいなものが
身についてくるのでしょうか(笑)

確かに、乗られるのはともかく
乗ろうとするのは、私もとめます(笑)
「乗ったら怒られるよー」 と言うと
いぶきも分かったみたいで
あきらめていましたよ(笑)
大型犬が本気で遊ぶ姿って
なかなか豪快なので
いつものんびりないぶきしか知らない私は
とてもびっくりしました(笑)
そんな走るのね
そんなころころ転がるのね
そんなボールおいかけるのねって(笑)
ゴンちゃんとは、どんな風になるのでしょうか(笑)
ゴンちゃんの貫禄にいぶきが
いきなり萎縮してしまう確率が
かなり高い気がしている私です(笑)
2008/10/19(日) 11:49:57 | URL | いぶねぇ #-[ 編集]
aliceさんへ
こちらこそ、ぜひぜひ
ラブちゃんのボーイフレンドに
立候補させてください(笑)
いぶきはとにかくおっとりしているので
姉さん女房なラブちゃんとなら
きっと仲良くなれるような(笑)

当たり前ですが、いぶきにも欠点があります。
優しそうに見えるのは
気が弱いのの裏返しだし(笑)
でも私はいつも「かわいいねー」
「いぶきはやさしいねー」
「いぶきはなんてすてきな子なの」 と
1日に何度もいぶきも褒め称えています(笑)
ほんとに実際そう思っている親バカですし(笑)
そういうすてきな感情は
きっと言葉にするともっと力をもって
すてきになって
いぶきにも伝わっていくと思っている私です。
欠点はもちろんあるけれど
丸ごと今のいぶきが大好きだよ
そのままでいいよ、という雰囲気が
おっとりしたいぶきには
たぶんとても居心地がよく
自分のペースでいられることが
ストレスを減らして
攻撃的じゃなかったり
自分勝手じゃなかったりする性格に
つながっているような気がします。
でもほんと、欠点もいっぱいなんですよ(笑)
ほんとうに気が弱いし
来客があると番犬と化すし(笑)
でも、私を守ってるつもりらしいので
怒るととてもさびしそうな顔をします(苦笑)

ラブちゃん、早く癒えて
またいつものように
お散歩ができる日が
1日も早くきますように。

2008/10/19(日) 12:00:30 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
もに香さんへ
ドイツ、はるばる通りところからようこそ!
という気持ちでいっぱいです!
そして同じ10才のワンズが
いらっしゃるんですね。
10才からの時間は
神様がくれた贈り物だと
おっしゃった方がいます。
私もいぶきとの時間を大切に
毎日を過ごしていけたいいな、と思います。

事件の記事、読んでいただけてうれしいです。
こんなこともあるんだということを
こんなささやかなブログでででも
知っていただけたら、という思いで書きました。
ドイツでは、愛犬にかける保険が
とても普及しているんですね。
いぶき家の場合は
現在入っている保険の特約に
「飼い犬が損害を与えた場合」 というのが
盛り込まれているので
今回のことでは、それで対応しました。
もう、命をとられる覚悟で
自分たちだけの力で裁判を起こすか
保険会社に完全に委託するかの
選択を迫られたわけですが
その人との接点を完全に切ってしまいたい、と
いうことが一番にあった私たちは
それを示談書に盛り込む形で
保険会社が間に入って示談という形にしました。
もっと他の方法があったかもしれない。
もっと闘うべきだったかもしれない、という
ことが今でも頭をかすめます。
でも本当に、あのとき私達は追い詰められていて
どうしていいかどうしようもなく混乱する中で
ようやく導き出した答えは答えとして
それがそのときの私達の力の限界だったんだと
今は受け止めています。
でも、同じことがもしも起こったら
もしくはまた、同じ人から恐喝まがいのことをされたら
今度は弁護士さんを立ててすぐに被害届を出し
裁判までいってもいい、と思っています。
あれだけの思いをして
ようやくそういう強い気持ちも生まれてきたのだから
あれはあれで、経験値としては
自分たちを成長させてくれたのかもしれません。
ごめんなさい、長くなってしまいました。

ブログ、ぜひ遊びにいかせていただきます!
2008/10/19(日) 12:20:15 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
sakuさんへ
力が互角、に思わず笑ってしまいました(笑)
やっぱりマウント、したがるものなんですね。
いぶきが他のワンコとたわむれるなんて
めったにないことだったので
マウントの嵐にはびっくりでした(笑)
そしてぜんぜん怒らないことにも(笑)
優しいというか気が弱いというか。
人間なら0型というところでしょうか(笑)
あ、ちなみに夫は0型です。
ふたり、似ているはずです(笑)

2008/10/19(日) 12:40:45 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。