いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
追突注意
ちょっと涼しくなってきたかと思ったら
今日は暑さがぶり返してきている
いぶき家地方です。

こんなお天気のいい日は
洗濯物がからっと乾くから
うれしいぞ、さてお洗濯でもするか、と
時計を見たら午後2時。

さすがにあきらめました汗;





















200909011追突注意


実は今日
出勤中の夫の車が
後から追突されるという事故に合い
そこにいないから
なんにもできないだけれど
お家にいながらも
落ち着かなくって。

一旦、自宅に戻った夫に
目に見える怪我はありませんでしたが
通報した警察の方からも
一応、検査に行った方がいいと言われて
午前半休を取って
検査に行ってきた夫。

レントゲン上の以上はないとのことで
とりあえず一安心。

首なんかに後から痛みが出てくる
可能性もあるとかで
一応お薬をいただいて
マフラーやテールゲート
左後部のドアまで
ベコベコになった愛車くんを
ディーラーさんに預けて
午後からの会議に間に合わせるべく
あわただしく出勤していきました。

























200909012追突注意


「心配かけて、すみませんでした」

とメールがきましたが
私は夫が
怪我なく、無事でいてくれたことに
本当にほっとしています。

大好きな愛車くんが大怪我(大破損) してしまったことは悲しいけれど
夫を守ってくれたと思うことにします。
そして、これが休日で
後部にいぶきが乗っているタイミングでなかったことに
あらためてほっとしています。

これから、保険屋さんとか
色々対応が面倒ですが
くさらず、丁寧に
ひとつひとつこなしていきたいと思います。

それにしても
今週末に試験をひかえた夫。
私の夏風邪に
信号待ち中の追突事故。
なかなか勉強に集中できなくて
大丈夫なんだろうか、と
いろいろと心配毎がもたげてきますが
落ちても試験はまた受けることができますし
今はとにかく
無傷であったことを幸いと思い
目の前のことを
ひとつひとつこなしていくことだと思います。

思えば2007年にも
右折しようと、交差点で
停車中のところを
直進してきたトラックに
左側面部を接触され
そのとき、そのトラックは
そのまま停車することなく
当て逃げな状態で
走り去って行きました。

助手席に乗っていた私は
自分の体に飛んできた
サイドミラーのガラスをはらいのけながら
「とりあえず追いかけよう」 と
呆然とする夫をはげまし
そのトラックを追跡。
ナンバーを確認しながら
警察に電話するという
普段なら考えられないような行動力を見せ
結果、トラックを特定。
その後、修理も無事に済み
愛車は元通りの姿になりましたが
そのとき、結局その
トラックを運転していた方からは
一言の謝罪もなく
というか、お話する機会すらなく
会社が契約している保険会社というところが
すべての対応をまかされていたのですが
なんか、こういうのイヤだなぁ。
心がすさんでいくなぁ、と
胸が痛んだことを思い出します。

今回は、当て逃げということではなく
先方もきちんと車を停車させて
警察に通報した上で
きちんと保険会社が入るという
本当は事故が起きないことが
一番いいのですが
万が一、起きてしまったら、という場合
理想的な手順をふんでいると思うので
今のところ、心がすさむなぁという感じはなく
起きてしまったことだから
気持ちを切り替えて
目前のことに取り組んでいこう、という気持ちです。

ですがそれも
夫に怪我がなかったから思えることで
いぶきが車に乗っていなかったおかげで
事故に巻き込まれることがなかったから言えることで
状況が違えば
今思っていることを
同じようにこのタイミングで思う自信は
正直ありません。




















200909013追突注意


私達のバタバタをよそに
いぶきは今日も気持ちよさそうにまどろんで
その顔を見ていると
事故なんてなかったみたいに
今日だって
夫はいつもの愛車くんで帰ってくるような
そんな気分にさせてくれるけれど
現実問題、愛車くんは
非常に破損が激しく
修理には、3週間から
4週間ほどがかかるそうです。

いぶきといっぱい出かけようと思っていた9月。
夏が終わって秋がはじまる9月。

出だしから
いきなりつまづいてしまったいぶき家でございます。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
え~~(>_<)

愛車君、3週間の手術入院ですか?

ご主人、無傷で何よりでした。
しばらくしてから、具合が悪くなること、無いとは思いますが、お大事に。

ウチも大昔に追突されましたけど、娘(当時、2歳)は・・・事故でも起きず、熟睡。
警察が来て、その後警察署に行く道中もいっさい目覚めることなく寝ていたのを思い出しました。
当時、彼女のことは、『逆さにして振っても起きない子』と、呼んで笑ったものですが。。。
その娘が今週末、巣立っていきます。
時間の経つのは早いですね。

当て逃げもされたことありますよ!
その時は、私がひとりで運転してたんですけどね、渋滞の中サイドミラーをぶつけてそのまま行っちゃったので、クラクション鳴らして、停めました!!
周りに目撃者もたくさんいたから、ひとりでも頑張れたけど、(相手が女性ふたりだったし。)

ああいう時って、ホントの性格が出ますね(爆笑)。
私は、間違いなく気が強くて、考える前に行動する人だわ~~。

代車をお借りして、お出かけしてくださいね。運転は、気をつけてね。
2009/09/01(火) 17:57:24 | URL | saku #-[ 編集]
やっと↓でアクティビティないぶさんが見れたのにぃ~。。。

でもホント、いぶさんが乗ってなくって良かったですよ。そうやって前向きに考えましょう。
2009/09/02(水) 01:27:58 | URL | ゴンねぇ #-[ 編集]
sakuさんへ
ご丁寧なコメントをいただき感謝です。
sakuさんのお言葉は
なんだか拝見していて
とてもエネルギッシュなので
いつも元気をいただいています。
いつもありがとうございます。

お嬢様が今週末に巣立っていかれるとのこと。
お母様としては
誇らしさとともに
きっとご心配な気持ちもおありになるのかな、と想像します。
そして私も
そんな風にして母に心配をかけながら
なんとかかんとか
今日までやってこれたのかな、と。
お嬢様は巣立っていかれても
sakuさんといういつも自分の味方でいてくれる
たくましくてやさしいお母様のいるお家
いつでも帰れるお家がちゃんとあって
そのことはきっと
お嬢様にとって
とても心強い心のお守りになることと思います。

愛知より、お嬢様の
門出を私もお祈りさせてくださいませ。

夫にまでお気遣いいただきまして
ありがとうございます。
やはり、首が痛いと言い出しまして
病院でもらってきた湿布をはりはり
生活しています。
けれどこれくらいのことで済んで
本当によかった、と
前向きに考えたいと思います。

あらためまして
心強いお言葉をいただき
心より感謝申し上げます。
2009/09/02(水) 21:39:24 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
ゴンねぇさんへ
でもホント、いぶさんが乗ってなくって良かったですよ。そうやって前向きに考えましょう。

↑はい。本当に
今は大事にいたらなかったことが
不幸中の幸いと思って
頭を切り替えていきたいと思います。

そうなんですよー(泣)
せっかく、これから涼しくなって
いっぱいお出かけできるなぁと思っていたのに・・・。
人生、思ったとおりには
いかないものですね。
それでも、悪くない
これでもまぁ、悪くない、と
今のいいところを見つめつつ
くさらずやっていきたいと思います。

心強いお言葉
本当にありがとうございました!
2009/09/02(水) 21:46:07 | URL | いぶねぇ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。