いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
激写なのです。
毎年、秋になると
ベランダに現れる
けっこう大きな蜂さん。
















200911101激写なのです


蜂さん、ならまだいいのですが
時々、蜂さんたち、になって
多いときだと
5匹くらい窓越しに確認できたりするので
秋はベランダに出るのに不自由します。

そして撮ったのがこちら。





















200911102激写なのです


激写なのです。

地味ですが、激写なのです(笑)
窓に体当たりして
コツン、コツンと
けっこうな音が響いてくるし
間近で見ると
けっこう大きいし
今年はすでに1回
小さな蜂さんに刺されてるし
それなりに怖いものです。

が、ここ最近の冷え込みのせいか
しばらく蜂さんご一行を見かけていないことに
気づきました。

ハチミチは大好きだけれど
蜂さんとは仲良くできそうにないな、と思う私の
頭の痛い秋が
もうすぐ終わろうとしています。




















200911103激写なのです


蜂さんがコツン、コツンと窓をたたいても
一向におかまいなしのいぶき。

















200911104激写なのです


陽だまりを見つけては
窓のそばでお昼寝して
そんないぶきを
標的にするかのように
窓に突進してくる蜂さんといぶきの秋も
終わろうとしています。


















200911105激写なのです


蜂さんはこわいけれど
ハチミチ食べて
寒い冬を無事に越えようね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
蜂・・・怖いですよねぇ~。

我が家は去年のアシナガバチに続き、今年は兇暴な黄色スズメバチに巣を作られて大騒動になりました。

なんでも異常気象の具合か蜂の被害は多いそうです。

本格的に冬になれば活動は鈍くなるようですが、今年は暖冬だとか・・・しばらくはご用心くださいね。

小さなことには動じずマイペースないぶき君、その大らかさ大事ですよねぇ~。

ガンバレぇ~♪
2009/11/10(火) 18:51:13 | URL | おちゃちゃ #-[ 編集]
こんばんは 本当に蜂はこわいです。以前子供がまだ小さい頃アパートに住んでいた頃の話ですが 突然スズメバチが部屋に入ってきて・・・ しかし、幼い子供2人を守るのは私だと まず子供2人をスズメバチから襲われないお風呂場に非難させて 私1人で退治することに成功しました。 でも本当に怖かったです・・・
母性がそうさせたんですね・・・
と なんだか私の話でごめんなさい・・
くれぐれもいぶき家大きな蜂にも小さな蜂にも気をつけてください
2009/11/10(火) 19:51:31 | URL | 金太郎の母 #-[ 編集]
私も怖い…
蜂は大きいのも小さいのも、怖いです
以前、洗濯物の中に、蜂が入っていて、気付かずに着てしまい、背中を刺された事があります
蜂に刺されて、死んでしまう人もあるので、本当に蜂は怖いです

いぶきままさんも、いぶきさんも蜂には気を付けて下さい
2009/11/10(火) 20:13:21 | URL | う~ちゃん #-[ 編集]
おちゃちゃさんへ
我が家は去年のアシナガバチに続き、今年は兇暴な黄色スズメバチに巣を作られて大騒動になりました。

↑それはそれは、たいへんですね。
凶暴なスズメバチが
目と鼻の先にいるかと思うと
安心して生活ができなくなってしまいそうです。
それにしても、巣とは困ってしまいますね。
蜂さんにしたら
おちゃちゃさんのお家は
とても住みやすい
心地いい場所なのかもしれないけれど
蜂さんとは共存できないなぁと
私も日々、感じています。
よく、黒いものに反応するって聞くので
頭を注意していたら
足を刺されてしまうという
失敗をした今年の教訓を活かして
来年は足元も気をつけます(苦笑)

ガンバレぇ~♪

↑いつも、心強いお言葉を
ありがとうございます。
まさにおちゃちゃさんのおっしゃるとおり
大らかなことは
体と心の健康にとって
とても大切なことなんだな、と
いぶきを見ていて感じます。

一緒に春の桜を見にいけるように
この冬を大らかに
過ごしていけたらと思います。
2009/11/11(水) 18:51:49 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
金太郎の母さんへ
さすがはお母さまですね。
母は強し、という言葉がありますが
咄嗟の判断で
お子様達を非難させて
ご自分ひとりで蜂を退治されたなんて
もう、武勇伝の域です!
金太郎の母さんと
お子様たちが
ご無事でなによりでした。

もうずいぶん寒くなったので
そういうことはないですが
涼しいくらいだった少し前まで
窓を開けて風を入れたいなぁというときに
網戸にむかって
蜂さんが突進してくるのは
網戸越しでもかなりコワイものがありました。
窓を閉めていたときは
コツン、コツン、という
窓に蜂さんがぶつかる音だったのですが
網戸のときは
蜂さんの羽の音まで聞こえてきて・・・
思わず窓を閉めてしまいました。

一番気持ちのいいはずの季節に
蜂さんのために
窓が開けられないというのは
なんだかとってももったいない気がして・・・
そろそろあきらめて
来年はもう、来てくれないことを
願っています(苦笑)
2009/11/11(水) 18:57:55 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
う~ちゃんさんへ
以前、洗濯物の中に、蜂が入っていて、気付かずに着てしまい、背中を刺された事があります

↑それはそれは
とても怖い思いをされましたね。

蜂って、刺されてみると
蚊とはぜんぜん違って
とても痛いものなので
一度、刺されてしまうと
トラウマみたいになってしまいませんか?
私はもう、蜂さんを見るだけで
すごい遠くの方だったとしても
すごいスピードで飛んでくるかも、とか思って
びくびくしちゃいます。

蜂さんが住めるような
緑豊かで
環境のいい今のマンションは
とても気に入っているのですが
できれば蜂さんには
遊びに来てほしくないなぁと思う
今日この頃です。

2009/11/11(水) 19:01:17 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。