いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
つよがり
2009年も終わろうとする頃に
PCが不調という
修理に出すにもなんともタイミングが・・・な
アイタタタ、な年の瀬を過ごし
明けて2010年
ずいぶんご無沙汰してしまったいぶログ
何からご報告したものか(大したことは起きてないです、はい)
何からお話したものか(ドラマチックなことは何もないです、はい) と
自問自答しながら
今、この文章を書きはじめました。

ともかくまずは
遅ればせながら
新年あけまして
おめでとうございます。

皆様にとって
この1年がすてきな時間になりますように願っております。


























20101221つよがり


無事に11歳の
お正月を迎えることのできた
いぶきです。




























20101222つよがり


年明けに、一度おなかをこわしましたが
大事にいたらず
今は通常の食生活に戻り
もりもり食べ
すやすや眠る毎日を過ごしています。

時期柄、ある方に
「今年の抱負は?」 と
聞かれたのですが
すぐには答えられずに
なんだかそういう
これといった目標のない自分に
いきなり落ち込んだ1月。

けれどそれから少しばかり時間の経った今
目標ははるか遠く
地平線の向こうにはちゃんとあって
ただ今、自分がいるところからは
ちょっと遠すぎて見えないだけなんじゃないかと
思うようになりました。

それもまぁ、いいじゃないか。
目標が見えてくるのが目標、みたいな感じで
一歩ずつ歩いていくのも
決して悪くない、と
1月が終わる前にさっそく
持ち直すという前向きさが健在の2010年は
希望を供に連れて
過ごすという前進を
試みていきたいと思っております。

























20101223つよがり


いぶきと共に過ごす2010年。
準備はできたかい? 私
覚悟はいいかい? 私

まだまっさらなカレンダーを見ながら
2010年が終わる頃
これがきっときれいな色に染まりますように
努めて過ごしていきたいと思っております。

けれど、もし
悲しいことがあったなら
切なくなることがあったなら
この曲を聴いて
足を休めて
息を整えて
またそこから
歩き出せる力を
もらおうと思っているこの曲が
もしかしたらどなたかの
心にも寄り添えたらと思い
紹介させていただきます。

Mr.Children つよがり

こんな感じで
今日はつよがっていない私の
2010年、第一回目の
いぶログ、これにておしまい。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ご無沙汰です。(^^)
復活、おめでとうございます。

今年一年、ステキな年でありますよう。

今年もどうぞよろしくお願いします。(^^)
2010/01/22(金) 13:07:34 | URL | おちゃちゃ #-[ 編集]
おちゃちゃさんへ
ご無沙汰してしまって
申し訳ございません。
またこうして
おちゃちゃさんから
コメントいただけて
とても嬉しく思っております。

こちらこそ
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
2010/01/22(金) 18:36:06 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/22(金) 20:51:42 | | #[ 編集]
今年、やっといぶさんにお会いできたこと、嬉しく思います。

今年も宜しくお願いします。
2010/01/23(土) 01:27:11 | URL | ゴンねぇ #-[ 編集]
ゴンねぇさんへ
遅ればせながら
あけまして
おめでとうございます。
ようやく復活いたしました(笑)
また、ゴンねぇさんに
遊びに来ていただけて
とてもうれしいです。

私もゴンちゃんに会いに
ブログの方にも
ぜひぜひ遊びに行かせてくださいませ。

今年もどうぞ
よろしくお願いいたします。

2010/01/23(土) 20:10:03 | URL | いぶねぇ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。