いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
いぶきの変化
201004241いぶきの変化


「ドンマイ!」 と
声をかけたくなる
哀愁ただよういぶきの背中。

最近、連続して
おトイレを失敗してしまい
本人が気にしないように
粗相した部分を
ぱぱっと片付けて
何にもなかったみたいな顔をして
私は過ごすのですが
いぶきになりに
「あぁ、失敗してしまった」 と
認識してしまうらしく
そういうことがあると
申し訳なさそうに
いつも以上に
静かに過ごしています。

私が気づくのが遅れてしまい
ハウスの中で
便を踏んでしまっているいぶきを見つけ
あわててバスルームへ連れて行き
「いっそのこと、シャンプーしちゃおうか」 と
ピカピカになったいぶき↓























201004242いぶきの変化


「ガマンできなくてごめんね」
「気づけなくてごめんね」 と
伝え合いっこしながら
丁寧にシャンプーして
とても柔らかい毛並みに
パワーアップしました。

















201004243いぶきの変化


いぶきの変化がまたひとつ。
おトイレのガマンが
きかなくなってしまってきていること。
「したい」 と思ったら
すぐに動かないと
間に合わないことがたびたびあります。

白いものが増えて
短毛だった部分の毛が少し伸びてきて
毛並みがパサパサになって
耳が遠くなって
目やにがいっぱい出るようになって
眠っている時間が増えて・・・
ずっと一緒にいるから
これらは、急激には変わらず
ゆっくりと
知らず知らずのうちに、と言っていいくらいの
スピードで変わっていってしまうから
こうして書いていて
はっとします。

いぶきの身に
起こっていることの変化に。
























201004244いぶきの変化


なんだか猛烈に
切なくなってしまった私は昨日の夜
まだ、いぶきが起きている時間に
いぶきに話しを聞いてもらいました。

いぶきがこれから
身体のことで
困ったことがあったり
助けてほしいことがあったら
ちゃんと伝えてね。
いぶきの方法で
それはきっと
私にも分かる方法だって思うから。
どんなことがあっても
どんな風になっても
私はいつでもそばにいるから。
約束ね。

間接照明の薄暗い照明の中で
たぶん私は
少し泣いてしまっていたと思うのですが
それまで座っていたいぶきが
ふっとふせをして
またふっと私の手に
自分の前足をのせてくれて
ちょうど手をつなぐような格好になって
あぁこれが、いぶきと私の
約束の形だなぁ。
指きりげんまんだなぁと
静かに思いました。

いぶきの前足は
肉急が11年分(もうすぐ12年分)
ガサガサしていて
ちょっと痛かったけれど
その前足の軽いこと
本当に体重をかけたら
もっと重いことが分かっているから
いぶきの優しさを
しみじみと感じました。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
今日のブログを拝見して
同い年のワンコが隣りにいるせいか
自分の気持ちを代弁してくれてるように感じました。
ちょっと哀愁が漂ういぶき君の背中。
ままさんの、優しい気持ちがあふれる言葉の数々。
お互いが、強くて太くて長い
信頼という絆で結ばれているのが伝わりました。
ちょっとしたしぐさや視線で
時に嬉しく、時に悲しくなったりしますよね。
脚が痛いのに、ぴょんぴょん跳ねて
喜んでくれる時もあれば
今まで簡単に昇り降りしていた階段が上がれなくて
悲しそうな目で階段の上を見つめてる・・・
日々の暮らしが、気づかないうちに変化してて
ついていけてない自分がいたりします。
でも、それが現実なんですよね。
だからといって、悲しいばかりじゃありません。
昔は考えられなかった「スローライフ」を満喫できるんだもの。
いぶき君とままさんのように
お互いを信頼し合える関係が理想です。
うちは、、、お笑いコンビですから。。。ブブブ
気疲れもまた体に良くありませんので
たまには私を見習って
手抜き、前向きで過ごしてくださいまし。。。オホホホ
2010/04/24(土) 13:36:15 | URL | 蘭ママ #qOwEm20U[ 編集]
蘭ママさんへ
遊びに来ていただき
また、コメントまでいただきまして
ありがとうございます。
いぶきと同い年の蘭ちゃんのこと
なんだか勝手に
いぶきの心の恋人のように
とても近しく感じている私です。

日々の生活の中で
それは本当に
なにげなく
さりげなく
ふっと切なくなったり
さびしくなったりするのだけれど
人間もきっとおんなじですよね。
病気をしたり
年を重ねれば
同じように老いていく。
みんな、同じ道をたどるんだな、と
思いながら
やっぱりどこかで
さびしいなぁ、切ないなぁ
時間がもう少し
ゆっくり流れてくれたらいいなぁと
身勝手な願いがぽかんと浮かんできます。

それでもやっぱり
いぶきはとてもかわいくって
蘭ちゃんもとてもかわいくって
1歳の蘭ちゃんも
7歳の蘭ちゃんも
もうすぐ12歳の蘭ちゃんも
みんなそれぞれ
かわいいって思います。

蘭ちゃんと蘭ママさんが
築いてきた
大切な二人の関係。
笑いあり、涙ありな
二人がとても大好きです。

たまには私を見習って
手抜き、前向きで過ごしてくださいまし。。。オホホホ

↑ぜひ、見習わせていただきます(笑)
私はどうも、加減が下手のようで
恩師からも
「いい加減」 という言葉を
いただきました(笑)
それは決して悪いことじゃなくて
「良い加減」 という意味で
ちょうどいいっていうことだと
受け止めています。
そのちょうどいいがなかなか難しいのですが(苦笑)
いつも心に留めている言葉です。

蘭ママさんにはいつも
お気遣いいただき
本当にありがたく思っています。
蘭ママさんもどうぞ
「良い加減」 で
お過ごしくださいませ(笑)
2010/04/25(日) 17:50:43 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。