いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
いぶきの変化その○ おねしょ編
これまでも
いぶきの身に起きる
体調の変化を
何度か書いてきましたが
きっとこれからも
何度も書いていくことになると思って
今日のタイトルをつけました。

おトイレを失敗することが増えて
朝は特に気をつけていたのですが
今回は夜中でした。
それも、多分眠っている間に起きたことのようで
朝になるまで
夫も私も気がつかなかったという有様で
朝、目が覚めて
ベッドの上のお布団を
整えているときに
ぐっしょりと掛け布団と
いぶきのお布団が
ぬれているのに気づきました。

におってみると
間違いなくいぶきさんのおしっこ。
ガマンできずに
おトイレでないところでしてしまうということは
これまでにも何度かありましたが
眠っている間というのは
今回がはじめてです。
正確には、少しだけ
おもらししていたことは
数回ありますが
がっつりおねしょをしてしまったのは
今回がはじめてです。

いぶきは自分の眠るべき場所が
ぬれていることが嫌だったようで
私が目を覚ましたとき
めずらしくフローリングの上で眠っていました。

そして、起きたあと
私がお布団を何度かに分けて
洗濯しているそばで
首をすくめるような仕草をして
妙にしょんぼりしていました。

私は「怒ってないよ」 ということを伝えたくて
変顔をして見せて
くしゃくしゃっといぶきの顔を
触りました。

気にしなくていいよ。
大丈夫だよ。

そういう私の気持ち
ちゃんと伝わったかな。





















201006061いぶきの変化その○


汚れたものは、洗えばきれいになる。
どうしてもきれいにならないものは
残念だけれどお別れして
新しいものを迎えればいい。
いぶきの汚してしまうものは
そんな風にして
みんな、取り返しのきくもので
やり直しのきくもので
代わりがないのは
代わりようがないのは


















201006062いぶきの変化その○


あなたという
存在、ただひとつです。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ



スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
いぶきクンのおねしょ
おはようございます。いぶきクン、大丈夫だよ、って言ってあげたいです!!!ラブちゃんなんて、しょっちゅうだよって。!!!

オシッコがお腹に溜まっている感覚がなくなってきているんですね。うちのラブちゃんは、この頃、ずっとオムツ生活です。でも、時々オムツを自分で外しちゃって、お布団にジャーなんてこと、よくあります。

いぶきクン、みんな、おんなじだから、しょげないでね。みんな、年齢を重ねていくと、すこしずつ衰えていくんだよ。でも、いぶきクンが、元気で、幸せに過ごしていることが、なによりもみんなの幸せなんだよ。

梅雨になると、洗濯物が乾きにくくなるので、おもらしをしちゃうと、洗濯する者としては、滅入るものですよね。男の子の方が、オムツは失敗が無いそうです。ラブは、結構オムツからもれちゃったりするんだけど。

それと、散歩中の足カックンは、怪我につながったりして危ないですよね。ラブもしょっちゅうです。今は、フジタ製薬のキャニフレックスというサプリメントを飲ませています。動物病院で買うか、ネットで購入。お高いけど、いいですよ。グルコサミンです。

いぶきクン、ラブ、急がないで、ゆっくりと歳をとっていってね。どんなに衰えても、大丈夫、私達がついています。

ゆったり、ゆっくり、介護生活を楽しみましょうね!
2010/06/06(日) 11:54:21 | URL | けいちゃん #UsG.KSo2[ 編集]
けいちゃんさんへ
いぶきへの心強いはげましのお言葉
本当にありがとうございます。
けいちゃんさんからいただいた
コメントを拝見していて
いぶきとおんなじくらい
私もはげまされました。
本当にありがとうございます。

サプリの情報も
とても参考になります。
重ねてありがとうございます。
今はDHCのサプリを
飲んでもらっているのですが
いぶきの様子を見ながら
今後のことはまた
考えていきたいと思っています。
貴重な情報をいただき
本当にありがとうございます。

オムツのこと
そろそろ考えないといけないかな、と
思い始めています。
これから頻度が増えて
本人にも、失敗することが
ストレスになるようであれば
考えていきたいな、と。
今のところ、おトイレが近くなったことで
タイミングを見て
おトイレに連れていってみると
してくれたり、と
なるべくお腹の中に
おしっこをためないように
おしっこをガマンするという時間が
できるだけないように、と
気をつけて生活しています。
それでも、食べたものによって
いぶきの体調によって
やっぱり失敗してしまうことはあるので
いぶきの様子を見ながら
いぶきにとって一番望ましい選択を
していけたらいいなと思っています。

ラブちゃんが幸せそうなお顔で
写真に写っているのを拝見しながら
とてもはげまされています。
年を重ねることは
若い頃とはいろんなことが違ってきて
不自由になることも
きっといくつもあるんだろうけれど
今には今の幸せの形がきっとあるように
感じています。

ゆったり、ゆっくり、介護生活を楽しみましょうね!

↑とても心強いお言葉をいただき
本当にありがとうございます。
けいちゃんさんのブログで
いろいろ勉強させていただきながら
これからもいぶきと共に
日々穏やかに暮らせるよう
できる限りのことを
心を尽くして
取り組んでいきたいと思っています。

2010/06/07(月) 18:08:18 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。