いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
起床
もうガマンできないというほどではなく
けれど、できれば~したい、という
希望がある場合
実に控えめに
私を起こそうとするいぶき。



















201006271起床


寝起きの目で見るいぶきの姿は
まさにこんな感じ(ピンボケ状態)

そして、控えめに
自分の希望を伝えてきます。




















201006272起床

「そろそろ起きて、あっち(リビング) に行きませんか」

な感じのことを。





















201006273起床

「どうですか。行けそうですか」

さらに重ねて
こんな感じのことを。





















201006274起床

「あっち~」

ドア付近でアピールすることが
得策だとなぜだか分かっているいぶき。

朝、夫と一緒に起床して
夫が出勤していく時間から
二度寝を決め込み
だいたいは、私が起きる時間まで
自分も一緒に寝ていてくれるいぶきですが
たまにこんな感じで
「起きようぜ~」 と誘われます。

思えば、こんな風に
いぶきはたくさん
本当にたくさん
私に合わせてくれているんだよなぁと
反省することも多い
今日この頃です。



















201006275起床


もう少し、眠っていたいかもしれない日も
私が起きると、呼んでもないのに
後を追いかけてくるいぶき。

だから、こんな風に
たまにいぶきがぐずって
私を起こしたりすることがあると
なんだかとても嬉しい。

頼りにされている自信はないけれど
我を通せる相手だと
認めてくれているのかな、と。
それはもしかしたら
ただ単純に、自分より格下に見ているだけだよ、という
ことなのかもしれないけれど
控えめで、我慢強いいぶきが
時々羽目をはずして
甘ったれ小僧になって
私を困らせてくれることが
いぶきが私を
家族と認識して
甘えていい存在なんだと
思っていてくれるような気がして
たまらなく、勝手に嬉しいのです。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。