いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
作ってみた
201007291作ってみた


一目ぼれしたCDラック。

壁に直接取り付けるタイプで
吊るすこともできるのですが
悲しいかな、いぶき家は賃貸。
買ったときは
じか置きでいいんじゃないか、と
思ったのですが
組み立ててみると、困ったことに
意外と不安定。
かと言ってなるべく壁は傷つけたくない、ということで
普段、あまり使わない右脳を
フル回転させて考えてみました。

そして思いついたのがこれ。



















20100929作ってみた


木材を買ってきて
それにCDラックを釘で固定。
さらに木材を
手持ちの小型の家具の後ろに持ってきて
安定させる、という作戦です。

資材売り場、はじめて足を踏み入れましたが
なかなか興味深かったです。
木材ひとつにしても
微妙に色合いや
模様が違っているので
アンバランスにならないように
雰囲気の似た木材を探すのに
すごくてこずりました。



















201007292作ってみた


ようやく出会えたこちらの木材は
ストライプのように
木目が入っていて
それも真ん中じゃないところとか
ところどころ微妙に直線じゃないところとか
いちいちツボで
購入を決めました。















201007293作ってみた


なにやら、めずらしいことがはじまったぞ、と
最初は興味津々だったいぶきですが
やっぱりというか、そのうち・・・
















201007294作ってみた


さっくりと飽きていました。

いぶきが飽きた頃
CDラックの固定が完了し・・・





















201007295作ってみた


小型の家具の後ろにセットしたみたところ
なかなかいい感じ。

木材がやっぱり重みがあるため
手前の小型の家具には
耐震用のグッズを取り付けて
安定させました。




















201007296作ってみた


一緒に購入した
小物入れと
ホワイトのティッシュボックスをセットして
任務完了。

所要時間約30分。
なかなか楽しく作業できました・・・って
私は口だけ動かしていて
ほとんど夫作なのですが(笑)

資材売り場、くせになってしまいそうです。

ちなみにこちらの木材
1つ、198円でした。

意外に安いぞ、木材!
これでお家まで作れたらいいのになぁと
さまざまの木材に囲まれて
資材売り場で
しばし妄想をふくらませていた私です。

うん、また行こう
資材売り場!
(妄想しに


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
こんばんは
こんばんは。
以前にコメントしたことがあるSALAです。
いぶきくんと同じラブのロコンを飼っています。
我が家のロコンも7月22日に無事12歳をむかえました。

いぶきくんと同じく食欲はあり元気なのですが
最近、足元が弱くなっているようです。
ロコンは自宅の2階で生活していて
散歩の時は階段を下りて外に行くわけですが
ここ数日前から、階段を下りるのを嫌がるようになりました。
上がるのはいいのだけど、下りるのが怖いみたい。
今日の夕方はホント手こずりました。
さっき補助用具を注文したところです。

これからもずっと2階での生活なので階段はつきもの。
足を痛めないで外に行けることを願っています。

長々とすみません。
2010/07/30(金) 22:11:51 | URL | SALA #-[ 編集]
SALAさんへ
SALAさん
遊びに来ていただき
そしてコメントをいただき
まずは心からの感謝を。
そして、お返事が遅くなってしまって
申し訳ありません。

そして何より
ロコンちゃん、12歳のお誕生日
心からおめでとうございます。
同級生が日本(本当は地球でも宇宙でも)で
幸せに暮らしている事実は
とても喜ばしいことで
そのことを知れたことは
私にとってもかけがえのない喜びです。
心から、おめでとうございます。

ロコンちゃんの足
とてもご心配ですね。
これからのことを思うとき
きっとご不安も尽きないだろうな、と
同じ12歳のいぶきと暮らしている私は
なんだか人事と思えないでいます。
いぶきも散歩中
やはり階段を嫌がるようになっています。
特に後ろ足、というか
太もものあたりの筋肉が落ちているので
自分で思うように動けない、という
もやもやをどうやらいぶきも感じているようで
時折とてもさびしそうな顔をします。
そんなとき、どうしたらいいのかな、と
私もしばらく悩んでいたのですが
なるべく自然なしぐさで
必要なら支えたり
抱えたりするように今はしています。
なんだかいぶきには
ぜんぶ伝わってしまうような気がするので
あまり私が動揺してしまうと
見事にいぶきに見抜かれて
よけいに落ち込んでしまうような気がして
なにか失敗しても
気がつかないふりをすることもあります。
これからきっと
もっともっと不自由なことがでてくると
覚悟しながら
けれどそうして
私にはまだ、いぶきと過ごすことのできる
時間が与えられているんだと思うと
もったいないほど
ありがたいことだと感じています。

ごめんなさい、長くなってしまいました。
ロコンちゃんの足の調子が
落ち着くことを私も願っています。
シニアのワンコのケアは
気を使ったり
体力勝負のところがありますので
どうぞSALAさんも
大切なお体
お大事にされてくださいね。
2010/08/02(月) 17:43:46 | URL | いぶきまま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。