いぶログ

12才になりました。いぶきと私と夫の徒然日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
どんぐり王子
なんだか最近
バタバタしてしまっている、いぶき家です。
夫は風邪をこじられ
私は現在、人生で2回目の
ぎっくり腰をやってしまい
なかなかもって不便な生活を過ごしています。

けれど、これでも
PCの前に座れるまでには回復したし
うんうん、いい感じじゃないか。
腐るな、私!(笑)

初日はもう、立ち上がることすらできず
移動は四つんばいになって
這うような感じでしか動けなかったので
ベッドに飲み物と
お腹がすいたときに
ぽりぽり食べられるように
オルビスの
プチシリアルを持ち込み
ひたすら本を読んで過ごしました。
おかげで朝から夜までの間に
3冊、本が読めてしまいました(笑)

こんなとき、ご近所に
頼りにできる方がいないというのは
やっぱり心細いものだなぁと
しみじみと感じながら
私でそうなら
いぶきはもっとそうだろう。
頼りにするはずの私がこんなじゃ
本当に誰を頼りにできるのかと不安だろうと
申し訳ない気持ちになりました。

今日はなんとかご飯を作れそうなので
お詫びに、いつもよりいぶきの好きなお肉多めの
スタミナご飯を作ろうと思います。

そして、本日のタイトルですが
まだ私が腰をぐりっとやる前(笑)
いぶきとお散歩したときのことです。





















201009291どんぐり王子


ずいぶん涼しくなってきましたが
まだまだ日中は夏の面影を残すみたいに
もわっとした熱気に包まれていた公園。























201009292どんぐり王子


ふだん、アスファルトを歩くことが多い、いぶき。
土を見つけると
嬉しそうにしています。

もう、目がいつもの1.5倍です(笑)
その目に映るものが
優しい、あたたかい
心地いいものでありますようにと
この目をそばで見つめていると
自然に神様にお願いしている
自分がいます。























201009293どんぐり王子


歩道で見つけた青いどんぐり。
秋になる前に
落ちてしまって
ちょっと切ない。





















201009294どんぐり王子


夫が大物を見つけてきました。
切なさ倍増。

日陰のベンチに座って
歩道を人が通るのを
静かに眺めていました。

行き急ぐ人。
ゆったりと歩く人。
にぎやかで楽しそうなご家族。
しっとりとした雰囲気で歩く老夫婦。

当たり前だけれど
それぞれみんな違うその人たちを見つめながら
けれど今日、私たちは生きて
ここへ来ようと思って
ここに来ているんだなぁということが
なんだかすてきなことに思えました。

ある人は気分転換に
ある人は健康維持のために
ある人は秋の気配を感じに
ある人は人恋しくなって
そうやって、いろんな人の想いを
長い間、この公園は
受け止めてきたんだぁ
見てきたんだぁと思うと
なんだかその場に存在する何もかも
キラキラと輝いて見えました。
きっと、気付かないだけで
知らないだけで
この世にキラキラしているものは
きっとたくさん
想像しているずっとたくさん
あるのでしょうね。

悲しみを癒し
寂しさを包んでくれる
キラキラしたものが。






















201009295どんぐり王子


私にとって
それはいぶきだったりします。
決して、優等生とは言えないし
最近、年のせいか
ちょっとガンコ者になって
手をやいていますが(笑)





















201009297どんぐり王子


この、へんてこな格好をした
どんぐり王子が
私にとって
人生をキラキラと輝いて見せてくれる
魔法のレンズであることは
疑いようもなく
真実です。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ




スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。